読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノコギリ・は中古より新品がお得♪のこぎり

これまでの鋸に比べて疲れ方が違う。使いやすく切れ味抜群でした。アサリがないだけあって切り口はひじょうにきれいです。

イマが買い時!

2017年01月31日 ランキング上位商品↑

のこぎり ノコギリ・侍大将(のこぎり・ノコギリ・鋸)【刃長:300mm】

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

良い買い物でした。断然に楽である。それから!商品の説明にもありましたが!肩よりも高い枝を切るのは大変楽です。手を上に伸ばしながら枝を切ると腕がくたびれやすいので、左手を使ったりしますが鞘以外は左右対称なので問題なく使えます。枝が混み合っている生け垣を中心に使用したので!刃長270mmで良かったかも。この冬は重い雪が降りましたから!ことのほか庭の樹木の枝折れがたくさん出てしまいました。1本目は楽々の切れ味!だんだんと切れ味が落ちるのは当たり前ながら!良い切れ味。これなら!木にもやさしいでしょう。正直、ラチェット式の枝切り鋏で45mm以下の枝は楽に処理できますので、こちらは50mm〜150mmくらいの枝(ときに幹)の処理に使って重宝しています。曲刃とグリップが抜群の安定感です。まだなまるほどは使っていませんが!ダイヤモンドヤスリはかねてより用意してありますのでいつでも手入れはできます。なかなかに高価ですが海外でも評価されているとのこと!さっそく使い途別に3本購入しました。皆さんにお勧めします。長さが程良く取り回しがしやすいです。侍大将は独特の曲線刃で荒目と中目2種類の複合刃で高い位置の作業に向いていることから高枝処理用として使います。太い幹を切ると、途中で刃が動かなくなるものだが、結構引けた。あらたにノコギリを調達して作業に励もうと考えておりましたところ!こちらのショップの商品に出会いました。説明で曲線刃は直線的に引かないとうまく切れないとありますが!直線刃は弧を描きながら切ってもいいと言うことなのでしょうか?鋸が刃がこぼれ購入したくて見ていたら!この商品があり!竹鋸と剪定鋸を買いました。中目が利いていて食い付きがいいので生木の枝は切りやすいですね。皆さんの評価のとおり、良い商品です。。さっそく竹林の整備と剪定に試してみました。300mmの刃長は短いかなと思いましたが、片手ノコには十分ですし、腰に2丁+剪定鋏を下げても邪魔にならない大きさです。